トップ > 野菜を知る・楽しむ > 産地情報 > 北海道上川郡当麻町 有限会社ニーズ 窪さん

産地情報

北海道上川郡当麻町 有限会社ニーズ 窪 郁夫さん 作っている野菜:ラディッシュ

北海道旭川市から北東へ約15kmに位置する当麻町。寒暖の差が大きいこの土地では、様々な野菜を栽培することができます。
今回は、自然に囲まれた当麻町でラディッシュを生産している窪さんにお話を伺いました。

<ここが大変!! ラディッシュ作り>
ラディッシュ作りで苦労されていることはなんですか?
「一番気を使っているのは水の管理です。播種後や収穫前など状況によって水の量を調節しています。形を揃えるためにとても重要なんです。」

また、右の写真は播種の際に使用する道具で、これを使って畝に種を撒いていきます。
ラディッシュハウスは縦に75m、ここを15往復します。距離にすると約2km!しかも夏のハウスは室温が50℃近くになることも。種まきだけで一苦労です。

<適地適作 -おいしい野菜を作る為に->
ラディッシュ以外にどんな野菜を栽培されていますか?
「ほうれん草、カボチャ、とうもろこし、小ネギなどを作っています。
以前にはメロンを栽培していたこともあります。
野菜は土や気候によって味が変わります。その土地で合った野菜を作ることで、よりおいしい野菜を作ることが出来るんです。適地適作ですね。だから毎日、試行錯誤です。これからもおいしい野菜を作る為にチャレンジしていきます。」