トップ > 野菜を知る・楽しむ > おすすめコンテンツ一覧 > YOMEちゃんの野菜のおいしいおはなし > 5月 ゴーヤ

5月 ゴーヤ

自分自身はゴーヤをいつから好きになったのか記憶にないけれど、うちの5歳の娘の自慢(?)は3歳からゴーヤを美味しく食べていること。
夏に沖縄へ家族旅行へ出かけた時の事。本場のゴーヤチャンプルーは美味しい!と黒幕と私で取り合って食べていたら、娘もお箸を伸ばしてくる。食べ物の好き嫌いはほとんどない娘だけど、さすがにこれは”大人の味”だろうな。と口に入るのを静かに見守りました。”ほんとうだ。おいしいね!”という娘。”ちょっと にがいけど・・・”と言いながらまた箸を伸ばす。一緒のお皿に入った豚肉やお豆腐もつまみながら、ちゃんとゴーヤも口に運んでる。ちょっとこれにはびっくりしました。

美味しいと目の前で食べていると、周りに居る人も美味しく感じるのかもしれない。野菜の色や香り、独特の風味に苦手意識があっても、食卓を囲む空気って大切だなあと思います。ゴーヤはそれをわたしに教えてくれたお野菜のひとつかなと思っています。