トップ > 野菜を知る・楽しむ > おすすめコンテンツ一覧 > YOMEちゃんの野菜のおいしいおはなし > 10月 かぼちゃ

10月 かぼちゃ

離乳食の頃から喜んで食べてくれたかぼちゃ。ちょうどかぼちゃのおいしい時期には、ちょうど完了期に近づいていたこともあって、おやつに、ご飯に、ちょこっとふかしたりして食べてもらっていました。
2㎝角に切った小さなかぼちゃを、くいしん坊の娘が上手にフォークに刺して、口に運んでいた風景を今でも思い出します。
小さなかぼちゃも口に運んだとたん大きく見えて、あわてて半分に割って口に運んだことも。

しっかり食べられるようになって、さらに足で歩けるようになったのはそれからさらに1年後。
実家に転がる畑で採れたかぼちゃより、まだまだずっと娘の頭やお尻が小さくて、横に並んで座ったらかぼちゃが大きな岩のように見える。でもうれしそうに寄り添う笑顔は"大好きなかぼちゃ"だと知っていたのか。両手で丁寧に抱え込んでいた姿が忘れられません。
あの時のかぼちゃ、娘にはどれくらいに見えていたんだろうな。未だに大きな野菜を前にすると娘と比べて写真をとったりしています。