トップ > 野菜を知る・楽しむ > おすすめコンテンツ一覧 > YOMEちゃんの野菜のおいしいおはなし > 12月 大根

12月 大根

大根をこよなく愛するお仕事仲間がいます。世の中で一番好きな食べ物は"大根"という程。
好きな食べ物・・・というと、ハンバーグとか肉じゃがとか料理名が挙がってくるものだと思っていたけれど、"大根料理に1番も2番もつけられなくて"と笑う彼女。
確かに、生でも美味しい、すりおろすだけでも美味しくなっちゃう大根は"料理"になる前からおいしくて、どんな食べ方も甲乙つけがたい。

毎年、近所の農園に家族で大根堀りに行く私。その日のうちに包丁を入れたら、しゅわっとさわやかな香りと汁気。リンゴやナシのように瑞々しい。
これは炊いたらもったいないかも?とうすーく切ってお刺身みたいにして食べる。残った皮は金平に。ごま油でちゃちゃっと炒めて、しょうゆとみりん、同量で味付け。
次の日は風呂吹き大根に、その次の日はお肉と合わせたり、お揚げとあわせたりして炊く。

どんな食材も調味料も上手に吸って、上品な香りを残す大根。1本買ったら献立には1週間は困りません。私も大根の魅力を語りだしたら止まらなくなっていることに気付きます。
ちなみに大根は英語でもDAIKON。NYでも立派に日本のお野菜として売っていました。
色白で控えめでどんな素材も引き立て、自らもじんわり甘さを出す大根。古き良き日本の女性みたい?
勝手に想像して、目指すは大根のような女性!と思っています。